ミーティングから見える未来

0

    こんにちわ。北星商事IT担当です。

     

    先週、社長を交えての各事業部別ごとの営業会議がありました。

    当社は複数の事業を行なっていますが、パレートの法則(組織の2割が全体の8割をカバーする)

    に沿ったような事業構成になっています。

     

    営業戦略は外部の環境の影響も多分に考慮しなければなりません。

     

    当社の場合は建築、公共事業に関連する事業が多いので、

    必然政府の動きや、国家的イベントの影響を受けます。

     

    直近ですと、2020年のオリンピック。

     

    我々の会議の中でも『オリンピック以前』『オリンピック以後』

    という言葉で事業の見通しを議論しました。

     

    現状維持を前提として、では下降していく現状を補完するために、

    何をすべきか?新しいことをすべきか?では何を?

     

    それこそ新規の事業計画作成!というレベルの話になります。

    日々の忙しさに流されると『まだ先の話だから、、、』と先延ばしにしてしまいがちですが、

    気づいた時には手遅れということにならないためにも、

    定期的に未来を見据える時間は必要だなと感じた会議でした。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM