大人の社会科見学

0

    JUGEMテーマ:お知らせ

     

     

    秋の大人の社会科見学に行ってきました。

     

    我が北星商事株式会社は、地図に残る仕事のお手伝いを

     

    させて戴いています。

     

    今回の台風19号の影響にて被災された方々には


    心よりお見舞い申し上げます。


    その様な中、今回の江戸川水系では弊社の骨材にて製作された製品が


    貯水導水路に使われたことで氾濫を抑えることができたと聞いてきました。


    下の写真は、東京アクアラインの使用状況の写真です。


    この様な場所に関われることを誇りに新たなる事業期間も


    責任を持って携わって行きたいと思います。

     

     

     


    この様な大きなプレキャストコンクリートが使われています。


    この様な製品が何万本と使われます。




    これは曲げ強度の様子です。100tの荷重が掛けられるそうです。



     

     


    北星商事の事業紹介『砕石運搬事業』

    0

      おはようございます。北星商事IT担当です。

      ちょっと秋晴れが続いたかと思うと、

      またどんよりしたお天気で残念ですね。。。

       

      さて、本日から連載で北星商事のお仕事を紹介していきたいと思います。

       

      『なぜ今さら?』

       

      という感じもしますが、弊社は商社ということもあって、扱っている商材が複数存在します。

       

      なので、北星商事は何をやっている会社?

       

      と問われると一言で説明するのが非常に難しいのです。

       

      ですので北星商事の広報担当(?)として、皆様にお伝えしなければ!という使命感のもと事業紹介をしていきたいと思います!

       

      ---------------------------------------------------------

      ◆北星商事の事業紹介1

      『砕石(さいせき)運搬事業』

       

      まず普通の方は、『砕石(さいせき)』と聞いても、何それ??という感じではないでしょうか(私もそうでした)。

       

      ですが、この砕石運搬事業は、北星商事の創業からのメイン事業となっています。

        

      1.砕石(さいせき)とは?

      -------------------------------------

      公共、民間建設工事の基礎となる資源です。わかりやすく言うと、砂利(じゃり)に近いイメージです。

       

      または、電車の線路の下に、石がたくさん敷き詰められていますが、あれも砕石の一つ(道床バラストといいます)です。

        

       

      2.砕石はどこで使われているか?

      -------------------------------------

      砕石の種類には、道路で使われる道路用砕石、コンクリートを生成するために使われる、コンクリート用砕石。

       

      また、線路の下に敷く砕石(道床バラスト)、護岸工事などに使われる割栗石などがあります。

         

      道路、橋梁、港、空港、上下水道、学校、ビル、鉄道等、皆さんの日常に欠かせない場所で使われています。

       

       

      3.砕石はどうやってつくられる?

      -----------------------------------

      さて、砕石は岩石の塊の集合体ですが、そうそう簡単につくられるものではありません。(砂利をどこかから拾ってくるようなものではないのです!)

        

      ではどのような行程を経るのでしょうか?

       

      ▶ステップ1 剥土(はくど)

      まず、良質の山で、岩盤の上に覆い被さっている土、柔らかい石を取り除きます。

        

      ▶ステップ2 起砕(きさい)

      剥土され、表に出てきた岩盤を火薬や大きな建設機械を使って、小さく砕いていきます。

       

      ▶ステップ3 積込、運搬

      起砕された岩石を、砕石製造工場(プラント)へ運びます。

       

      ▶ステップ4 破砕、選別

      プラントに運ばれた岩石を、徐々に小さく割っていきます。

      これをふるいで分けることを選別と言います。

       

      ▶ステップ5 出荷 ⇦北星商事の仕事

      製造された砕石を、工事現場や、アスファルト工場、コンクリート工場にダンプトラックで運びます。

        

      北星商事は最後の運搬作業を行っています。

       

      砕石は普段は意識することはありませんが、私たちが生活していくための社会インフラを整えるのに必要な資源です。

       

      それでは、次回は『景観材』をご紹介したいと思います。

       

      お読みいただきありがとうございました。

       

      http://www.hokusei-co.com/saiseki


      最大の協力を致します

      0
        2016年 あけましておめでとうございます。

        我が北星商事株式会社も昨日、平成28年1月5日より本格始動いたしました。

        本年もよろしくお願いします。

        旧年に倍してのご愛顧をよろしくお願いします。

        いよいよ昨年末に着手されました。

        弊社も最大限の協力をさせていただきます。


        http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18I78_Y5A211C1TI1000/


        海ほたる

        0
          皆さんはこれが何かご存知ですか?

          これはトンネルを掘削するシールドマシンのカッターフェイスの

          巨大モニュメントです。
           
          海ほたるの川崎側の先端に設置されています。






          シールドマシン(shield machine) は、シールド工法で用いられる掘削機です

          地盤を横に掘り進むことができ、主に地下鉄や下水道トンネルの掘削に利用され

          単にシールドとも呼称されます。
           
           
          下の写真は小さくて見づらいですが

          シールド工法を簡単に示したものと

          木更津から川崎までのトンネルまでの断面図を示した写真です。

          モニュメントの下に展示してあります。




          コンクリートの壁(セグメント)を拡大するとこんな感じです。

          一枚のセグメントが4m*2mくらいのの大きさがあります。



          北星商事株式会社では、このコンクリートのセグメントを生成する

          粗骨材と細骨材を納入させていただいております。

          本来、目にすることの無いような縁の下の素材ですが

          重要な役割を担っています。

          通常の生コンクリートの3倍から5倍の強度を保ち

          耐火温度1500℃という温度に耐える骨材は

          非常に貴重なものです。

          このように地図に載る仕事に関わらせていただける幸せを

          日々感じながら日常を過ごさせていただいています。

          今度、海ほたるにお寄りの節はこのモニュメントを見て

          北星商事株式会社に想いを馳せてみてください。

          今後とも北星商事株式会社を宜しくお願いします。

          大山 拝
           

          砕石事業の実績

          0
            北星商事株式会社の事業内容としては

            本業の砕石販売事業ですが、

            生コンクリートやプレキャストの

            粗骨材 通常 砂利といわれている物と

            細骨材 別名 砂 と呼ばれている物の

            運搬 販売をさせていただいております。

            今回、写真は納めさせていただいた製品で

            制作された首都圏外郭放水路のセグメント(防護壁)です。

            都市の安全と利便性に貢献させていただいている事を

            誇りに思います。





            metropolitanwaterpath_photo01.jpg

            中央環状品川線シールドトンネル工事−2

            0

              昨日、大成建設関係のお客様より写真をいただきました。

              一昨年より粗骨材・細骨材を納入させて頂きました

              中央環状線品川線シールドトンネル工事−2
              RCセグメント製作工事

              が、無事完了いたしまして記念のQUOカードをいただきました。

              今後とも、社会に貢献できる会社として努力致します。


              品川線.gif




              | 1/1PAGES |

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << November 2019 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM